おせち2016

一の段 祝肴9種(左上から反時計回り)

 ・数の子

 ・紅白なます、赤蕪

 ・昆布巻

 ・たたき牛蒡

 ・栗きんとん

 ・黒豆

 ・かまぼこ

 ・ナッツごまめ

 ・柚子いくら

 

二の段

 ・締め鯖のなます和え

 ・ローストポーク

 ・小芋 白煮

 ・海老の旨煮

 

                                       三の段 煮しめ

 

おせち、いつもは和洋折衷で家族が好きなものだけ作る感じですが、

今年は白の三段重を新調したのもあってオーソドックスに作ってみました。

かまぼこと昆布巻以外はがんばりましたよ(笑)

仕切りがあると詰めやすいですね。だいぶ迷ったけど、白、スッキリとして気に入ってます!

今年はおせちレッスンもできればなと。 がんばりますっ

 

 

【冷めてもおいしいローストポークの作り方】

・豚肩ロース(ブロック)に豚の重量の2.5%の自然塩、胡椒、ハーブをすりこみ、タコ糸で縛って冷蔵庫で一晩おく。

・豚肉を室温に戻し、フライパンにオリーブオイルを熱し表面を焼き付ける。

・天板にクッキングシートをしき、アルミホイルで包んだ肉をのせ、その回りにかぶや玉葱など大きめに切った野菜をおく。

・野菜全体に塩少々とオリーブオイルを回しかけ、180度のオーブンで30分~焼く。

・そのまましばらく置いて余熱で火を通し、肉汁がおちついてからスライスする。

 

私はいつもSTAUBで作ります。その場合は蓋をして鍋ごとオーブンへ。

余熱調理に優れているので、少し早めにオーブンから取り出して余熱で火を通すとジューシーです。

鍋に残ったお野菜とお汁がこれまたおいしい!パスタをからめて食べるとバツグンですよ^^